Intellij+SpringBoot2.0+Thymeleafにてコンテンツを自動更新させる

SpringBoot2.0が公開されたのですが、

build.gradleにてプロパティが無いと怒られてしまいました。

 

調べたところ、リソースリローディングさせるには下記の変更が必要でした。

変更前(SpringBoot2.0以前)

bootRun {
    addResources=true
}

変更後(SpringBoot2.0)

bootRun {
    sourceResources sourceSets.main
}

これでbootRunさせれば起動され、Thymeleafのコンテンツも自動更新されます。

IntellijでJavaプロジェクトの構築メモ

前提としてIntelliJとJavaがインストールされていること。

メニューからFile→New→Projectを選択

Gradleを選択してJavaをチェックしたままNext

GroupIdをArtifactIdを記載してあげます。

GroupId:ドメイン名を逆にしたものが一般的です。(ex:net.kagamikarasu.net)

ArtifactId:プロジェクト名です。

最後にプロジェクト設置個所を選択して終了。

プロジェクト構築完了後、src/main/javaにjavaファイルを設置

今回はnet.kagamikarasu.barcodereader.BarcodeReaderとしてHelloWorldを記載

次にbuild.gradleに下記を追加。

apply plugin: 'application'

mainClassName = 'net.kagamikarasu.barcodereader.BarcodeReader'

※mainClassNameはMainクラスまでのパスを記載

最後にメニューのRun→Edit ConfigurationsからGradle Projectにプロジェクトを選択。

Tasksにrunと記載

Applyして設定を終えた後、実行することでHello,World実行されるかと思います。